記事のライティングを簡単にするためのポイント

NO IMAGE

私の本業は、WEB制作関連になり、個人事業時代も含めると12年ほど、何とかやってきて制作の仕事だけでいいのかとは思うのですが、やはりブログで広告収入を得ることに魅力を感じ、どうにか稼げないかと、仕事の合間に、記事を投稿している今日この頃です。

また、WEBに関わるマーケティングにも重要なSEO対策は、現在は、オウンドメディアを中心とした、記事コンテンツが重要になってきています。

ですので、WEB制作の仕事と無関係なわけではありません。
被リンクSEO時代は、得意な分野だったんですが、今のSEOは非常に難しくなってきています。

私は、ライティングは、基本的に得意ではありません。苦手です。
ですので、基本的には、WEB制作にかかわる、技術的なことを投稿してアクセスにつなげてるのが現状です。

話が逸れましたが、色々模索している中、最近少しライティングのコツのようなものも少し分かってきたので、初心者ブロガーなりに紹介します。

記事のタイトルの型を作る

色々なブロガーや上位に来ている記事を見ていると法則性があるように思いました。

特にタイトルです。たとえば下記のような感じです。

○○の対処法
○○って効果あるの?
○○した結果
○○ってあり?
○○するなら○○

○○にはもちろんテーマに関することが入ります。
このように、雛形を作って、当てはめていく感じです。

まずこれを作るだけで、タイトルがグッと作りやすくなり、
なおかつ、次に各記事のテーマ・ネタも見つけやすくなります。

同じようにサブタイトルにも型を作ってしまえばさらにライティングしやすくなるでしょう。

ブロガーのセミナーなんて胡散臭いですが、もしこういうことを教えてくれるのなら、ありなのかもですね。

雑記・日記カテゴリの最新記事