WordPress 有料テーマ買った方がいい? 有料テーマを購入、気づいたこと

WordPress 有料テーマ買った方がいい? 有料テーマを購入、気づいたこと

先日有料のWordPressテーマ、「JIN」を購入しました。
初めての有料テーマだったんですが、購入して気づいたことがありました。

【WordPressテーマ】JINテーマを購入&レビュー。良かった点・イマイチだった点

気づいたこと

テーマ独自の機能は使うべき?

見出し付きボックスなど、テーマ独自のブロックを使用している場合、今後テーマを変えた場合、どうなるのだろうと思いました。

試しに吹き出しの部分で試してみましたが、やはり、文字だけのコンテンツとなります。 SEO的には問題ないですが、若干気不自然なコンテンツになるかもですね。

こういったときのために、こういった独自的なブロックは、プラグインを使った方が良いのではと思いました。
そのプラグインに依存するというてんでは、同じことではありますが、テーマを気兼ねなく変更できるという点では、プラグインを使用した方が良いのかもしれません。

また、解決策としては、別テーマに変更する場合は、CSSから、吹き出しコンテンツの部分などを、コピーして、別テーマに移動した場合も使えるようにするという方法もよいかもしれません。(規約的には未確認ですが、購入しているのでテーマの一部を使用するという意味では問題ないかと思います)

SEOに特段強いわけではない

無料テーマに比べて、導入するだけで、アクセスが増えるというわけではなさそうです。

ただ優れたデザイン、コンテンツの配置が最適化されている(例えば、直帰率が高くなるなど仕掛けになっているなど)テーマであれば、SEO効果も優れていると思います。

WordPress の有料テーマを購入するときのポイント

こちらの記事にも書きましたが、テーマを買うなら、デザインを重視した方が良いと思いました。
デザインで気に入っていた、Sangoを買うべきだったと後悔しています。

一番はデザインを重視する

テーマは、機能を除けば、自己満足に近いと思います。
デザインが一番好きなテーマを選ぶのがよいでしょう。

ブログのユーザーは、欲しい情報を閲覧するのが主の目的なので、閲覧しやすいという意味でもデザインというのも重要になります。

欲しい機能は、他のプラグインで補えないかを確認する

プラグインで補える機能であれば、プラグインを使う方が良い場合もあります。
テーマのデザインは、好きではないが、欲しい機能があるという時は、確認する点です。

表示速度は問題ないか確認する

検索で「テーマ名 + 表示速度」などでレビューを探しましょう。

また設置する環境が違うので、参考にならないかもですが、デモサイトの速度チェックをしてみるのも一つの方法です。

Google Developers – PageSpeed Insights

SEO的に優れたテーマは、無料でもたくさんあります

必ずしも有料だから、SEOに有利という事はないようです。
SEO的に優先するのであれば、少なくとも速度の確認は重要になるでしょう。

テーマのライセンスを確認

1購入あたり、1サイトまでというライセンスのテーマもありますので、確認が必要な事項です。

こういう方・場合は有料テーマがオススメ

気に入ったデザインの有料のテーマだった場合

使いやすく、優れた機能があるテーマ。プラグインではできないような機能など。

クレジットのリンクを気兼ねなく削除したい方

 

 

 

 

WordPressカテゴリの最新記事