【Windows】備忘録やメモ管理に役立つエディタを比較

【Windows】備忘録やメモ管理に役立つエディタを比較

備忘録やブログネタ、ちょっとしたパスワードの保存に、使うメモ帳を比較してみました。

今までは、「Cat memo note」がとても気に入っていて、ずっと使っていました。
ただ、気になる点があったので、他に代わるものは無いか色々試すことにしました。
今回の比較対象にも入れています。

Cat memo noteから別のエディタに変える理由

[Win]+[←]などの画面移動のショートカットに対応していなかったた。
ドラッグ&ドロップなどの操作をしていると、法則性は分かりませんが、データの読込が全部なくなってしまう事が何度かありました。
実際には、メモデータはあるのですが、リストの読み込みファイルが破損(?)するようで、空の状態になりました。

蛇足ですが、通常の「メモ帳」の代わりは、TeraPadを使用しています。
ちょっとした、HTMLや文書の整形や置換の際に便利です。

エディタを選ぶうえでの優先事項

個人的に、アウトラインプロセッサは合わないので、今回は比較から省いています。

  • タブ機能またはツリー機能がある
  • 見た目がそこそこおしゃれ
  • 無料または低価格
  • 動作が軽い
  • プレーンテキストを使用している
  • データはテキストデータ(拡張子が.txt)がいい
名称 タブ ツリー スタイリング 動作 良い点 イマイチな点 総評
Mery ×
  • 多機能
  • タブが便利
  • デザインがとてもシンプルですっきりしている
  • 入力エリアのテーマも設定できる
  • 新規ファイルを保存時に拡張子を選択(または入力)する必要がある。(デフォルトで.txtならない)
gPad デザインテーマが豊富
  • やや動作が不安定(落ちることがある)
Cat memo note
  • 多機能ですが、シンプルで使い易い
  • パスワード保護ができる
  • 自動保存がある
  • デザインテーマが豊富
  • 動作が軽い
  • [Alt]+[Tab]や[Win]+[←]などの画面移動のショートカットに対応していない

 

Text Tree  ◎  ◎  △  〇
  •  自動保存がある
  • 起動がやや重い
  • スタイリングが少しクラシック&スキン機能が無い
One Note
  • リッチエディタだから、文字色等を変えれる
  • 階層が複数あり、メモの整理がしやすい
  • クラウド型なので、違うPCやスマホからでもアクセス・編集できる
  • ペンが使えるので、タブレット向いている
  • 自動保存がある
  • クラウド型なので、パスワード保存などには不向き
  • 他のエディタとの互換性は無い
  • 印刷がしにくい
  • プレーンテキストではないので、メール下書きなどには不向き
NotePad++
  • タブに対応(複数のファイルを開けます)
  • ツリーにも対応しています。
  • スタイリングがいい
  • プラグインが豊富
  • ファイルの新規保存が少しだけ面倒

 

結論

備忘録やマニュアル的なものは「OneNote」で、
メールの下書きやメモ・ひな形、その他重要なものは、「NotePad++」を使用する事にしました。
使い勝手などは、またの機会で紹介する予定です。

 

フリーソフトカテゴリの最新記事