WordPress

【WordPressテーマ】無料の「Cocoon」が凄い!有料テーマ JINとの比較も

WordPress アイキャッチ

現在このブログでは有料テーマの「JIN」を使っています。

JINテーマ良かった点・残念だった点
【WordPress有料テーマ】JIN 購入&レビュー。良かった点・イマイチだった点 WordPressテーマJINを購入した話です。 初めは、ずっとサルワカくんのSangoを買う気だったんですが、最終期にJINを購...

無料テーマ「Cocoon」を使う機会があったのですが、その機能の多さに驚きました。
無料の「Cocoon」で十分ではないか?と思ってしまいました。

吹き出し機能

Cocoonには、吹き出し機能もあります。

しかも。デフォルトでキャラクターのアイコンが設定されているため、アイコンを登録しなくてもすぐに利用することができます。
もちろん好きなアイコンをユーザーによって設定することも可能です。

JINにもあるのですが、アイコンは設定されていないので、初めにアイコンの登録が必要になります。

目次機能がある。

Cocoonは、テーマを適用したら、追加プラグインが不要で目次が表示されます。
(細かい設定は可能です)

JINに目次を追加する場合は、後付けのプラグインが必要になります。
JINの提供元によるプラグインですが、インストールする手間が必要になります。

SEO設定がある。

CocconにはSEOタグを細かく設定できる機能があります。
これを使えば、SEOプラグインを追加して設定する必要がないといわれています。

アフィリエイトタグが秀一

予めアフィリエイトコードを入力しておき、それをショートコードで簡単に呼び出すことができます。
例えば、汎用性のあるGoogleアドセンスのコードを登録しておけば、好きなところにショートコードで呼び出すことができます。

評価機能がある

商品などの評価を設定できる機能があります。
これは、Google検索結果の「★★★★★」と連動しています。

アクセス数の表示機能がある

ログインしている場合、記事の一覧や投稿一覧画面に記事のアクセス数が表示されます。

デザイン設定が秀逸

ヘッダーやフッターのデザインの設定が簡単にできます。

さらに、簡単着せ替え機能があり、ボタン一つでデザインを変更できるスキン機能があります。
運営のわいひらさん以外にも他の有志の方が作成したスキンもあり、気分でデザインを変更できます。

表示速度が速い

表示速度も十分だと思います。
JINはデフォルトではGoogleのスピードテストでは表示速度のスコアが低かったです。

ABOUT ME
マシュマロ
Webクリエイター、SEO対策,ガジェット,アフィリエイト情報などを公開中イラスト素材サイトも運営中です。イラストたうん