iOSのSafariでフォントが明朝体(Serif)になってしまう場合

  • 2020.04.20
  • CSS
iOSのSafariでフォントが明朝体(Serif)になってしまう場合

単純に、無いフォントを指定してしまっている場合、明朝体(セリフ体)になってしまいます。

iOS Safariのデフォルトフォントが「Serif」のようですので、次のような指定の仕方だとフォントが「明朝体(セリフ体)」になってしまいます。

ですので、次のように、きちんと「Serif」を指定する必要があります。

ちなみにレスポンシブ設定などで、スマホ用のCSSには、bodyに「sans-serif 」のが良いかと思います。

 

CSSカテゴリの最新記事