WordPressで画像ファイルを上書き・差し替えできるプラグイン

WordPressで画像ファイルを上書き・差し替えできるプラグイン

WordPressで、一度アップした画像などのメディアファイルをあとから差し替えしたいとき、WordPressの仕様上、同じファイル名をアップしたとしてもファイル末尾に「-1」「-2」と付いて、画像の上書きにはなりません。
もちろんこの仕様の方が安全なのですが、修正の対応をする時は、ファイルをアップロードして再度差し替えの作業が必要になり、大変面倒です。

複数個所にまたがって使用している画像の場合は、更にめんどうになります。
ALT(代替テキスト)などの設定もやり直しになります。

僕はよく画像を一旦「画像を完全に削除」をして再度アップロードすることで、同じファイル名の画像がアップされ、画像の差し替えは必要ないのですが、これも若干面倒ですし、キャッシュの関係であまりよい方法でないかもしれません。

こういう時は、画像を差し替え・上書きができるプラグイン「Enable Media Replace」がとても便利でした。

プラグインの検索で「Enable Media Replace」を検索して、インストール有効化します。

画像の差し替えは、メディア管理ページに行き、変更したい画像を選択します。
選択したら、下の方に「新しいファイルをアップロード」というボタンが追加されていますので、ここをクリックします。

EnableMediaReplace使い方

引き続き、「ファイルを選択」で新しいファイルを選択して、「ファイルの置換のみ」を選択した状態で「アップロード」でアップロードすることで、ファイルが差し変わります。
ALTなどの引き継がれますので、楽にファイルの差し替えができます。

 

 

 

 

WordPressカテゴリの最新記事